月別アーカイブ: 2018年12月

無垢杉の直張り

この部屋の南北方向の幅がだいたい2900ぐらいなので、計算すると、幅4000の材が17枚あれば床一面に張れる。 床板の厚が30mmで、隣の部屋の敷居の高さとジャストなんだけれど、なぜか反対側の掃き出しのサッシのところの敷… 続きを読む »

根太の差し替え

さて、根太の差し替え。 既存の大引を活かすとなると、敷居までの高さは70mm。根太に使えるような適当な材がなかなか見つからなくて、間にコンパネを入れるのも何だか嫌だし。 なら、いっそのこと根太から床板を直張りにしようか。… 続きを読む »

ティンボア

さて、土壁の修復から、それが乾くのを待って、シーラー塗布、珪藻土の下塗り、上塗りを完了。 こうして、天井、壁が完成したので、最後に床です。 根太に直張りしてあったコンパネは、接着剤が湿気でゆるんで、ぐたぐた。こんなところ… 続きを読む »

すわ、納屋の倒壊!

それは9月の下旬の話。 ウチの東の納屋です。この右側に外トイレがあって、納屋の柱とつながっているのですが。 いつからか、このトイレの引き戸が閉まらなくなっていた。 これって、ひょっとしたら納屋が傾いてきたんじゃないか。 … 続きを読む »

今年のストーブ

いわゆるロストルというやつですね。今年はこれをストーブに入れてみることにしました。 木が燃えれば灰になりますが、灰というのは不燃物なので、木が灰に埋もれてしまうと、次第に燃えが悪くなってしまいます。 そこで、ロストル。 … 続きを読む »

それから

気がつけば、今年ももう終わろうとしています。思い起こせば、7月の半ばからというもの、猛暑や集中豪雨や台風や地震や、それやあれやこれやで、日々の記録もすっかり滞っていました。 ま、その間も少しずつボロ家の改修は進めてはおり… 続きを読む »