月別アーカイブ: 2019年9月

柿が鈴なり。

小さな柿が、いっぱいいっぱい。 はっきりで、さほどおいしくはないんだけれど、目を楽しませてくれる亀岩の柿の木。

彼岸花が燃えています。

真赤な彼岸花。 ここに来た時には、ウチの周りにはちっとも生えてなかったのに、最近ではあちこちで見かけるようになった。 球根なんだろうけど、種も飛ばすんだろう。 組み立て図面を描いていると、どうも基礎の位置が微妙に違ってい… 続きを読む »

絶好の穴掘り日和だ。

今日は朝から曇り空。昨日は日差しが暑くて眩しくて、外仕事では大汗をかいた。 今日は穴掘りには絶好の天気。お陰でだいぶ仕事がはかどった。 でも、昼過ぎてからポツポツ雨が降り出した。それも夕方には上がってくれたので、仕事再開… 続きを読む »

雲が、ぽっぽっぽ。

秋の空。 それでも昼間は、暑い暑い。 その空の水色が、花びらに。 トレニアという名の園芸種みたいだけれど、雑草にまみれて咲いていました。 どこかから飛んできた種なら、どこかへまた飛んでいくのか。それとも来年もまた、ここで… 続きを読む »

大風が吹いたから

家に帰ってみたら、台風の影響でいろんなものが倒れていました。 これはブラックベリーの棚。 でも、倒れるのは、倒れるべくして倒れるのであって、確かに大風がきっかけではあるのだけれど、実は大風のせいばかりじゃなかったりもする… 続きを読む »

南はどっちや?

最近、太陽の傾きがはげしい。朝起きると、光と影の配分が夏とはだいぶ異なってきた。 太陽光温水器は、夏はもちろん大丈夫だけれど、冬にどれくらい蓄熱してくれるかが気になるところ。 だから、太陽を最もよく受けられる「南」の方角… 続きを読む »

いちじくぐらいあまい。

外はまだ緑だけど、早めにと思って取ったゴーヤ。半分に割ると、何と、中の種はもう真赤に熟れていました。 この種のまわりの赤いところ、とっても甘いのです。どれくらい甘いって、熟れたいちじくぐらい甘い。 口の中でしゃぶった種は… 続きを読む »