月別アーカイブ: 2020年3月

おさまらない、ということ。

ウチの周りの草木は、もうすっかり春の様相です。 身体の中も春の準備ができて、今にも動き出そうとしているのに、この新型コロナの発生で、思い思いの外出はとても難しい状況になっています。 しかし、今週末は自粛しましょう、とか聞… 続きを読む »

モモもスモモも

桃(黄桃)咲いた。 スモモ(サンタローザ)も咲いた。 スモモはちょっと離れてもう一本(大石早生)あるんだけど、これまで実がついたことがない。 虫もたくさんいると思うんだけど。 仕方がないので、今年は人間が花粉を運んでみた… 続きを読む »

ナルキッスス・バルボコディウム

「ペチコートスイセン(学名:Narcissus bulbocodium)が開いた。 ウチのは、背が低くてとてもこじんまりとしているけれど、 どこかキリッとしたところがあって、小さな女の子みたいで愛らしい。 」 島根にいた… 続きを読む »

コロナのネタ

news.yahoo.co.jp 新型コロナ なぜ一斉休校しないのか? 英国の首席科学顧問がお答えしますイランでは長さ90mの墓穴(木村正人) – Yahoo!ニュース イギリスは、もはや感染拡大は不可避なの… 続きを読む »

シキミ

シキビとかシビキとかハナノキと呼ばれて、その枝をお墓に供える。そのシキミ(樒)の花が咲いています。 実までちゃんと見たことがなかったけれど、 別名 Japanese star aniseといって、あの中華の八角 (Chi… 続きを読む »

えんどうのネット

エンドウがそろそろ蔓を伸ばし始めたので、ネットを張った。 昨年の実エンドウがおいしかったので、 種を採っておいて、それを蒔いたのだけれど、どうも虫食いが多かったのか、発芽率が悪い。 だから先日、残っていた種から、虫食いを… 続きを読む »

クズにからまれて

もともとデンジャラスなところでした。 笹が地面を覆うようにはびこっていて、その林を縫うように葛のツルがどこまでも這い回る。 いつもはすんでのところで草刈りをするのだけれど、昨年の秋は、ちょっとそこまで手が回らず、気にはな… 続きを読む »

芍薬の新芽

ほら、芍薬の新芽だね。 変な天気で、変な世の中だけど、ひと雨ごとに春になっているらしい。 ウチの早咲きの桜。あんまりきれいじゃないけれど、毎年咲くよ。向こうに見えるのは満開の梅。 やっぱり、梅がきれいだと思う。 福寿草の… 続きを読む »