ウチのまわり果樹園化計画

投稿者: | 2015年8月21日

今度のウチは、4000平米以上の畑に囲まれています。
だから、畑だってゆとりのある輪作が可能だし、好きな樹木を植えたり、
もちろん、ヤギやニワトリだって余裕で飼うことができます。
それらが全部、ウチの敷地の中だけでやりくりできるというのが、何とも素敵な環境です。

で、自然の腐葉土となるように、いくつかの落葉樹を植えればいいなとも思うのですが、
私の場合は、どうしても花より団子なので、
どうせ植えるなら、季節ごとに実がなって、おいしく食べられる果樹がいい。

島根でも「ウラ庭果樹園化計画」をやったのですが、
その時は、モモ、ウメ、すもも2種、ヤマモモ、プルーン、イチジク、レモン、ユスラウメ、
それにオリーブとオノレバエのビワ。

ようやくモモやヤマモモ、イチジクに実が成り始めましたが、
いかんせん土地が限られており、狭い。
わかってはいましたが、樹間が狭すぎて相互の枝が絡むようになってきました。
成長の早いモモなどは、枝がもう屋根に届きそうになっています。

150821_momo

できれば、この果樹たちも新天地に連れていってあげたいと思うのですが、
このモモの木だけは、もうかなり大きく育ってしまったので、
果たしてこのまま根を掘って移植できるものかどうか、ちょっと不安です。

などと思っていたところ、
たまたま立ち寄ったホームセンターで、果樹の特売を目にしてしまいました。
盆も終わり秋を控えて、商品の入れ替え時期なのでしょう。
いろんな果樹が、まるで野菜苗みたいに200円とか300円で売っていたのです。
「こ、これは買うしかないでしょ!」

手当たり次第に11本の果樹を買ってしまいました。
しかし、店員さんも慌てたのか、いくつかの値札を紛失してしまい、
11本の果樹を9本しかカウントできず、後はオマケにしてくれたのでした。
11本の合計が5千円以下です。何とラッキーな。

何を買ったかといいますと、
まず、島根では冬の寒さや強風でよく育たなかった柑橘類。
果汁たっぷりのみかんの類が欲しいと思ったのでした。

★カボス(本カボス)
植付は10・11月、収穫は8月。
150821_kabosu_yoko

★スダチ(リマン)
植付は10・11月、収穫は8月。
150821_sudachi

★ジャバラ(邪払。たぶん、種なしユズのようなもの?)
植付は10・11月、収穫は12月。
150821_jabara

★温州みかん(宮川早生)
植付は9~11月、収穫は10~12月。
150821_unsyumikan

それに、懲りずにこの後さらに他のホームセンターの3割引きで仕入れたのでした。
★ネーブル
植付は9・10月、収穫は12~1月。
★はっさく
植付は9・10月、収穫は12~3月。

ぶどう2種
★藤稔
植付は11~2月、収穫は8月中~下。
150821_fujiminori

★デラウェア(背の低い方)
植付は11~12月、収穫は7月中~8月上。
150821_derawea

りんご
★つがる ※受粉樹が必要でした!もう1本、王林とか、買わなくちゃ。
植付は9~4月、収穫は8月中~下。
150821_tugaru

栗2種
★銀寄(背の低い方)
植付は9~4月、収穫は9月下~10月中。
★大丹波(YD早生大丹波)※矮小(樹高が低く育つ)
植付は10~4月、収穫は9月。
150821_kuri2

★桑(マルベリー)※受粉樹が必要。これは探せば付近ににあるかも?
植付は10~4月、収穫は6月。
150821_kuwa

それに、今あるオリーブの相方となる
★オリーブ(品種不明)
植付は10・11月、収穫は9~12月。
150821_olive
これだけの種類が植わっているとなると、立派な果樹園でしょ。
植えた果樹に全部実がつくようになれば楽しいだろうなぁ、おいしいだろうなぁ。

しかし、どこに苗を植え付けるかは、よく考えなくちゃいけません。
果樹は、基本的に日当たりがよくて、水はけがよいところなのでしょうが、
株間は大木なら5m程度、小木でも2mは必要だし、
枝葉の広がり具合とか、背の高さとか。
畑に陰を作るようになってもいけないし、
後々、東屋とかヤギ小屋とかニワトリ小屋とかを建てる邪魔になってもいけない。
ぶどうは棚も作らなくちゃいけないしね。
今後、さらに種類や本数を増やしていく可能性があるならそのスペースとか。

柑橘系は柑橘系で固めた方がいいのだろうかとか、
栗は花が臭うので遠くに植えておこうかとか。
モモやブドウやマルベリーは近くで手をかけなくちゃいけないだろうかとか。
いやいや、そのうちサルとかがやってきたらいったいどうするんだとか。

この他にもベリー類があるしね。

うーん、あれこれと皮算用しているだけで楽しいものです。

P.S.
後日、りんごの受粉樹に「富士」を、そして梨の「幸水」と「ゴールド二十世紀」の苗木をを追加購入しました。
いったいどこまで増えるやら、全部育てばまさに果樹園・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)