家のまわりにあるもの

投稿者: | 2015年9月16日

150916_zmatsubabotan

 

カエルと松葉牡丹が絵になっています。
松葉牡丹と同じような葉で、花びらが違う松葉菊というのも玄関先に咲いています。

ところ変われば、生えている草木も違うのでおもしろいですね。
こちらに移ってくる際には、
島根のウラ庭にある草木をいろいろ持って行こうと、苗や種を取っていたのですが、
こちらにも島根にはないたくさんの植物があって楽しいです。

とりわけ、実が食べられるものとか、薬草とか、ハーブとか、
お茶にできる植物があるのがうれしいですね。

150916_zcha

これは茶の木。
このあたりは霧が出るので、おいしいお茶ができそうです。

150916_zkawara

これはカワラケツメイ。
島根では、はま茶とかまめ茶とか呼ばれているものですが、
これが敷地に自生しています。

150916_zkogomi

これはコゴミ。
シダに似た珍しい山菜ですが、これも自生しています。

150916_zsansho2

これは実山椒。
山椒の木が一本あれば使いきれないくらいたくさんの実がつきます。

150916_zyuzu

そして柚子。
ジャムにしたりジュースにしたり、畑仕事の後には柑橘系がうれしいです。

この他にも、桑の木、それに梅の木や柿の木がたくさん植えられています。

150916_zmizubachi

とりあえず植えようと思って衝動買いしたたくさんの果樹の苗木は、
いまだ植樹してもらえずに溝端に並んでいます。

150916_zkajunae

というのも、畝立てで思いがけなく岩石ゴロゴロに遭遇したものですから、
予定が大幅に狂ってしまったのです。

植樹予定地には草抑えのブルーシートが敷かれてあったり、
それを突き破って草が生い茂っているものだから、
これを撤去するのもまたひと苦労。

150916_ziesoba

まぁ、ぼちぼちやっていくしかありません。
とりあえずあるものに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)