クサギ、モミジ葉

投稿者: | 2015年11月10日

151110_ukaikei07

 

昨日、たまたま通ったところ。
ウチの近くの宇甘川沿いに、紅葉の名所があったんですね。
宇甘渓。

これは川が「うかいがわ」と読むんだから、
「うかいけい」なんでしょうか。
でも、通称「うかんけい」。

 

151110_ukaikei01

 

信州や東北の方ほどきれいじゃないけど、
まぁ、紅葉です。

 

151110_ukaikei02

 

151110_ukaikei03

 

151110_ukaikei04

 

イロハモミジというやつですね。

 

151110_ukaikei05

 

そうそう、モミジじゃないが、
このあたりじゃ、道の駅に「クサギ菜」というものがよく売られています。
乾燥した茶色い葉っぱなのですが、
これが野菜じゃなくて、何と木の葉っぱです。

春の若葉を乾燥させるそうですが、
クサギというぐらいだから、ちょっと匂いがある。
モノの本には、カメムシのようなとか、
ピーナッツバターのようなとか書かれていますが、
まさに、そんな表現しかできないような匂いです。

でも、そんなひどい匂いでもないから、
春になったら摘んでみよう。

 

151110_kusagi

 

そして、これがそのクサギの実。
紅い星形のガクが何とも奇抜でおもしろいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)