倉敷のまち

投稿者: | 2015年12月29日

151228_achi

 

ウチからだと岡山に出るのも倉敷に出るのも、車で1時間か1時間半ぐらい。
バスで行こうとすると、岡山に出るのにも2回乗り継ぎしないといけない。
しかも行きも帰りも1日1本で、それを逃すと帰りつけない。

今日はさくらさんにお願いして、倉敷にまで乗せて行ってもらいました。
ありがとう、さくらさん。

で、せっかくなので「美観地区」という白壁の古い町並みを探索した。
これは阿智神社。
柳の枝にいろいろぶら下げてるのって、こりゃ戎さんだね。

暮れも迫った月曜日だというのに、観光客が結構たくさんいます。
そういや、アタシだって観光客だわ。
町並みをずっと歩くと、結構あちこちに長くつながっていて疲れます。

 

151228_sirakabe

 

表通りより、あまり人のいない奥の方がいいというさくらさんのおすすめに従い、だいぶ歩きました。
確かに、お店屋さんがたくさん並んでいる所より、
ちゃんと人の生活が営まれているところの方が建物としても落ち着きがあっていいですね。

焼杉の板塀もなかなかシックです。
やっぱり白い漆喰とのコントラストがシンプルでいいんでしょうね。
ウチもこれでいくか。

 

151228_ohara

 

せっかく倉敷なので、やっぱり大原美術館に行っとこうと思ったらお休み。
それならばと、市立美術館、自然史博物館とたずねたけれど、
お正月モードで軒並みお休み。

やれやれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)