ペンキ剥がしの日々

投稿者: | 2016年5月22日

160522_penkibefore

↑ 作業前

屋根の庇に上がってのペンキ剥がし作業はまだ続いています。
始めてから明日で一週間になりますが、今日やっと半分終わったところです。
といっても、あまり信用のできない垂木の上の作業だし、
どこかに掴まりながら腰を低くしてやっています。
おまけに毎日カンカン照りが続くので、一日4,5時間が限度です。

160522_penkiafter

↑ 作業後

剥がれかけのペンキをスクレイパーで取るだけなら楽なのですが、
微妙に剥がれそうで剥がれないところとか、
剥がれないのに塗料が劣化して粉になってしまうところとか、
金タワシでゴシゴシやっても、どこまでゴシゴシやるべきかとか、
結構たいへんです。

そうそう、こういう作業、「ケレン」っていうんですね。
初めて知りました。

明日からは夕方にちょうど日陰になる面に入るので、
夕方からの作業。
ちょっと楽になりそうです。

160522_suikazura01

作業が終わって家の前をぶらぶら歩いていると、
何か甘い香りが漂ってきます。
あたりを見ると、ヤブの中から張り出した細い枝に、
白い花や黄色い花がたくさんついています。

160522_suikazura02

おもしろい形の花ですね。
つぼみのうちは白くて、やがて黄色くなるようです。
すいかずら。
名前はよく聞くけれど、これがそれね、と実物で確認。

山が近くて、
身近にいろんな草木が自生している環境というのは、
図鑑を片手にいちいち突き合わせができるので、
とてもいいですね。

160522_jagahana

ジャガイモに花が咲きました。
ここは植物が育つのがだいぶゆっくりです。

160522_blackberry

ブラックベリーの花も咲きました。
ベリーの季節はこれからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)