今月の風景<2016年7月>

投稿者: | 2016年7月4日

季節は春から梅雨へ、梅雨から夏へ。
周りの植物たちはどんどん夏を織り込んでいきます。

※自動再生しますが、画面左右の矢印で写真を繰ることもできます。

  • ノウゼンカズラ。崖に這い登り、絶壁を真っ赤な花で染める姿が本当はきれいです。
  • 収穫したライ麦を納屋の軒下にハザカケで干して乾かしています。
  • 外来種の元気なヤツ。ミツバチは花粉だらけになっています。
  • どんどん茂るキクイモ。やがて黄色い花を咲かせます。
  • ゴボウの葉っぱも大きくなった。冬越をして育ったゴボウはいつ収穫すればいいんだろう。
  • 朝顔と沖縄ゴーヤの棚。朝顔はようやくツルが出てきたところです。
  • ツユクサといえばムラサキツユクサしか知らなかったけれど、これはこちらにたくさんある「ツユクサ」。淡い空色の花がきれい。
  • サツマイモも葉っぱが増えて、ツルを伸ばし始めました。
  • 柿の実が少しずつふくらんでいます。ちゃんと秋の準備をしてるんだよなぁ。
  • サクラソウ。
  • 果樹園があっという間に笹とクズンバに埋もれてしまいました。早く助けだしてやらねばと、気持ちだけはあるんですが・・・。
  • 空に映えるヒマワリ。ヒマワリって、苗の時からちゃんとお日様の方を見て育ってるんだよね。
  • 何て花か、名前は知らねど、やさしい色をしています。
  • 里芋の葉も大きくなってきた。ショウガの芽もツンと伸びてきた。
  • マコモもシュンシュンと伸びています。
  • 草を刈ったらスイカを発見。ワラの座布団を敷いたら毎日大きくなっています。
  • マツバボタン、ですかね。マツバボタンにもいろんな種類の花があるようです。
  • 柚子の木。ユズは今年は少ししか花がつかなかったのであまり実は期待できません。
  • ゴーヤの棚と米茄子とビニール傘のトマト。ゴーヤはまだまだチビッコの苗です。
  • ホタルブクロは下を向いて咲きます。ホタルを捕まえてここに入れるのかな。自分で入っているホタルは見たことがありません。
  • 収穫したニンニクを納屋の軒先にヒモで吊るしました。
  • ウチの物干し台。足元にはコゴミが生えているので、なかなか草刈りができません。共存共栄というヤツでしょうか。
  • カンナさん。真紅のビロード。
  • 下屋の錆びたトタンのペンキ剥がし。あれやこれや雨やで、なかなか作業が進みません。
  • ブラックベリーのあんどん仕立て。ウチの軽トラはこの間車検が済んだばかりです。
  • 落花生の花が咲きました。これが咲き終わると地に潜って豆を作るんですよね。自然の不思議。
  • ぶどう棚。ぶどうはまだ今年ツルが伸びてきたところだから、実がなるまでは3年ぐらいっかるかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)