今月の風景<2016年12月>

投稿者: | 2016年12月19日

朝晩の冷え込みが厳しくなって、
ある夜初めての雪が降り、次の朝は外の手洗いの水が凍って、
そしてこうして、追い立てられるように今年も暮れていきます。

※自動再生しますが、画面左右の矢印で写真を繰ることもできます。

  • 束の間の日向ぼっこに全身ケアのミーにゃん。後ろ足で、ハハーイ!
  • 紅葉するブルーベリー。
  • 初雪にも耐える枇杷の花。半温室だけど、少しは効果があるかもしれない。
  • あまり大きいので全部は覆えなかった半温室ティピー。でも、ないよりはかなりマシ、たぶん。
  • 12月15日、初氷。
  • 12月15日、前夜の初雪のなごり。
  • 枯れ色の山の端に残り陽が差す。
  • 12月17日、朝、軽トラが凍った。外の立水栓も凍っちゃいました。蛇口を断熱材でくるんだんだけど、ダメでした。
  • 12月17日、朝、温室ティピの外は氷の世界。これがなければ、たぶん今日で消えていたユーカリ。
  • オリーブは意外と霜にも冬の寒さにも強いみたい。
  • 12月17日、朝、軽トラの荷台の薪も真っ白。
  • ミャーちゃんはストーブの真下でゴロゴロ。ウチのストーブの下は思うほど熱くもなく、いい場所をみつけたみたい。
  • 薪割り、薪割り。今年からはお風呂とストーブのW消費だから、山積みの薪があっという間になくなる。
  • ガクの赤い梅のつぼみ。
  • 来年は実をつけるだろうか、桃のつぼみ。
  • 温州みかんにも温室ティピー。柑橘系には厳しい土地だけれど、がんばってほしい。
  • 蝋梅のつぼみは、もうだいぶ大きくふくらんで、スタンバイOK!
  • 冬の寒さの中でゆっくりと、でも着実に育ち、春を待つ桜のつぼみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)