夏野菜の種を植えました。

投稿者: | 2018年5月6日

 

どうも明日がら雨のようなので、
そろそろ夏野菜を仕込んでおくか、ということで、
曇り空の下、畑仕事に勤しみました。

まずは、台湾の空芯菜と、何だかわからない紅い色の葉物野菜。

 

 

草の根がはびこっていたので、
種を蒔くところだけ、ちょっとベッドを整えました。

 

 

隣の畝にはキュウリの苗を植えました。

 

 

その隣には、トマトもね。

とりあえず2本ずつ。
後はちょっと時期をずらして植えます。

 

去年は種から苗を育ててみたのですが、
トマトやキュウリは数本あれば足りるので、
苗を育てる手間を考えれば、これは買った方が楽だという結論に。
ま、1本70円とか、100円だし。

売れ残りで1本50円とかになった苗を買うのも、
時期をずらして植えるにはちょうどよかったりします。

 

今日は、とにかく雨が降る前に、手元の種を蒔いてしまおうと、
お昼ご飯をずらして作業を続けました。

他にも、スイカ、マクワウリ、ぼっちゃんカボチャの苗。
それに、ゴボウ、オクラ、青梗菜、ササゲの種蒔き。

 

ふーっつ。

雨が降る前にとりあえず全部やりとげた。

 

あと、気になるのは、
ヒマワリ、サツマイモ、生姜、サトイモ、落花生ぐらいか。
まぁ、もうちょっと後でもええやろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)