床板を剥ぐ

投稿者: | 2019年10月31日


踏み抜いて割れていたところ。
案の定根太が朽ちていました。

床板を剥ぐるのもこれで4部屋目、もうこれで最後です。


土壁と内壁のスキマをのぞくと、落花生やクルミが運び込まれていました。
ネズミのやつ。

落花生は殻だけになっていたけれど、クルミは硬くて開けられなかったみたい。


とりあえず床板をみんな外してみたが・・・。

根太と言ったって、丸太を半割にしただけのもので、皮もついてるし、
大引きと言ったって、柱に組まれてなくて宙に浮いてるし。
どちらもボロボロだし。

できるだけ使えるものは使おうとは思うのだけれど、
こりゃー全部薪にするしかありません。

束を入れて、根太を新調です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)