それは博物館展示レベルの、

投稿者: | 2019年11月3日


遺跡発掘で木簡と一緒に出ました、
とかそういう感じの美しさです。ウチの床下の大引き。


仕方がないので、一本新調することにしました。
なんちゃってホゾもこしらえて。

といっても、相手の柱のホゾ穴自体が結構ぼそぼそなので、
屁のつっぱり程度ですが、ないよりまし。


新しい大引きと根太には、
シロアリ対策に、いちおうティンボアを塗っておきます。

そういえば、
昔、Macにティンブクツっていう知る人ぞ知るソフトウェアがありました。
関係ないけど。


これが乾いたら、鋼製束を立てて、
まぁ、できるだけ水平に近づけながら、根太を組んでいきます。

しかし、毎日少しずつだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)