窓で区切る、ということ。

投稿者: | 2020年6月29日


ようやく窓がついた。

うっかり室内側と室外側を逆に取り付けたりして、
「うーん、何かおかしい。」

・・・、ということもありながら、
無事ついた。


換気扇も、
天地のサイズを測り間違えて、
いざ取り付けようとしたら、
「うん?嵌まらない!」

・・・、ということもありながら。

後からでも何とか加工のやり直しがきくのが、
間柱材とコーススレッド組み合わせのいいところで。


しかし、何だなぁ。

柵を張り巡らせたりしたら、
獣が柵の外にいるのか、人間が柵の中にいるのか、
よくわからなくなるのと同じで。

壁を作って、窓を設けて、
窓から外の風景が見られていいなと思ったりするけれど。

でも、それは閉じこもった家の中から、
そのちっちゃな窓から外を覗いているだけで。

本当は、
壁なんか取り払った時の方が、全然気持ちよかったりするのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)