投稿者「caferoman」のアーカイブ

淡路ファーム 07.07.2021

七夕だというのに・・・。 遠出から戻ってきたら、畑が見事にやられていました。 「ついに、イーノが来たか!」と思ったのですが、よくよく検分してみると、どうもイーノほど遣り口が荒っぽくない。畝はほとんど荒らされてなくて、作物… 続きを読む »

淡路ファーム 26.06.2021

やっぱり、タヌキだかハクビシンだか、何だか、そういうヤツが夜中になるとウチの畑に踏み入っているようなので、ついに、周囲にワイヤーメッシュを設置することにしました。 いや、それでもマメダ(豆狸)なんかだったら、そのワイヤー… 続きを読む »

果樹たち

ビワの実が今年初めてついた。今まで冬の寒さに耐えられず、寒中に花が朽ちてしまっていたのでした。それが今年は4つか5つ、奇跡的に生き残ってくれたようです。 ヤマモモも今年初めて実をつけた。これからもう少しふくらんで、暗赤色… 続きを読む »

淡路ファーム 18.06.2021

こんな宅地の中の畑で獣害に見舞われるとは思わなかった。 雨上がりの朝に、どうもとうもとこしの様子がおかしいと庭に出てみたら、まだ未成熟なとうもろこしが齧られて無残な姿になっていた。 あたりには獣の足跡。 ウンチまで残して… 続きを読む »

1984年

その世界観の押し付けはそれを理解できない人々の場合にもっとも成功していると言えた。どれほど現実をないがしろにしようが、かれらにならそれを受け容れさせることができるのだ。かれらは自分たちがどれほどひどい理不尽なことを要求さ… 続きを読む »

ネズミの野郎が・・・

今年もブラックベリーの花が咲き始めた。 何があっても、何もなくても、季節はめぐります。 それにしてもネズ公のやつ。 ちょっと家を空けると、もうやりたい放題。どこかに食料がないかと、家の中を荒らし回っていやがる。 歯が伸び… 続きを読む »