うろこ雲と朝霧

投稿者: | 2015年10月4日

151003_urokogumo

昨日の夕方、見事なうろこ雲でした。
こちらは空が広いです。
昼間はまだまだ日差しが暑いけれど、時折吹く風は、まさに高原の風。
農作業には何とも気持ちがいいです。

151004_asagiri

そして、今朝の朝霧。
朝方ちょっと冷え込んだなぁ、と思ったらやっぱり霧が出ています。
これはだいたい8時前。
朝日が山から顔を出すと、あっという間に霧が晴れます。

151003_hurogama

昨日は初めて薪で風呂を焚きました。
ここの風呂釜は長州のスグレモノで、灯油と薪の両方が使えます。
古い薪は納屋にたくさんあったのですが、
ここのところ慌ただしかったので、スイッチをひねって灯油で沸かしていました。

灯油の場合、薪を入れるところが燃焼室になっているので、
最初だけ灯油で燃やすと、薪の着火がすごくラクチンなのを発見。
まぁ、今は灯油が入っているのでそんなぜいたくな使い方をしています。

151004_tanawa

風呂が沸くまでの手仕事。
田縄のメンテナンス。
田植えの時に愛用していた自作の田縄ですが、
イノシシにちょん切られたりしたのを、ただ適当につないで使っていたので、
寸法がデタラメになっていました。

これを今回、株間の25cmごとにカラーテープでマーキングし直しました。
全長28m。
今度の田圃がどれぐらいの大きさか、まだ測ってはいないのですが、
南北方向の田植えにはこれで間に合うだろうと思います。

151004_kawara

それから、今日はコンクリ切断用の刃がちょうど届いたので、
さっそくセメント瓦を切って、納屋の雨漏りの補修をしました。
まぁ、補修といっても雑な間に合わせだけど。

151003_genno

これはゲンノショウコ。
種がクルクルとおもしろい形の貴重な薬草です。
小さな可愛い花ですが、ピンクと白の2種。
これが畑に結構咲いています。

151004_kamakiri

網戸を登るカマキリ君。
山の昆虫は、カマキリもコオロギも巨大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)