朝顔の棚

投稿者: | 2016年6月13日

160613_asa01

バラまきすぎた朝顔の種がたくさん芽を出したので、
朝顔の棚を作りました。

顔の双葉から手の届くようなところに
さり気なくワラ縄が置いてあるのが、
ステキでしょ。
思わず、すがりつきたくなるような。

その先はこうなっています。

160613_asa02

双葉と棚とは少し距離があるけれど、
朝顔がワラをも掴む思いでつかんだワラ縄を、
たどって行った先は、棚の楽園です。

160613_ume

今日は梅の実を取りました。

花は結構咲いていたのだけれど、思ったほどに実はつかず、
その実も雨でポロポロと落ち始めたので、
もう取ってしまうことにしました。

虫食いや表皮に黒い斑点がついた実が多くて、
樹勢が弱っているのか、きれいな状態の実が少ないようです。
それでもバケツに半分ぐらい。
何とか今年の梅干しは作れそうです。
申年の梅、貴重です。

長い間放置されていた古い梅の木なので、
昨冬にだいぶ枝を整理はしたのですが、
まだまだ古い枝や不要な枝がたくさん残っています。

今年はもう少しばっさりと切って、
新しく元気な枝をたくさん伸ばしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)